夕食

「きのう何食べた?」のレシピより②

コスパも〇の簡単ドライカレー

「きのう何食べた?」16巻に登場するケンジ作のドライカレー。

最初に見た時から材料費もそこまでかからないし、簡単で美味しそう!と思っていたので我が家では既にリピレシピに決定しております✨

この日も作るのはすでに4回目くらいでした😋
ドライカレー1

にんじん小1本、玉ねぎ大1と1/2個、しょうが1片、にんにく1片をみじん切りにして、サラダ油で炒めます。(我が家はしょうがとにんにくはチューブで代用)

ケンジは作中でフードプロセッサーを使用してました。

ドライカレー2

玉ねぎが透明になって野菜に火が通ったら、ひき肉400gを入れて軽く塩コショウ。

原作ではあいびき肉を使用してありますが、我が家は安いグラム98円(税抜)の豚ひき肉を使用してます😅最近あいびき肉の安売りにお目にかかれないので…💦

ドライカレー3

市販のカレールウ3個と、水200ccを入れ、ルウが溶けたらケチャップとウスターソース各大さじ1を入れて、水気が飛ぶまで煮ます。

ケンジはシャキッとした食感を残すために最後にピーマン4個のみじん切りを入れていましたが、我が家はピーマンが苦手な人がいるので早めに投入してます。なので大きさも少し大きめに切ってます。

煮込んでしまうとピーマンの苦みも感じられないので、ピーマンが苦手なお子さんがいらっしゃるご家庭は早めの投入がおススメです✨

目玉焼きは半熟で

ドライカレー4

カレーが煮込み終わるころ、フライパンで目玉焼きを作っておきます🍳

ごはんの上にドライカレーをのせ、さらに半熟の目玉焼きを乗せて完成!🍛

作中の献立と同じ焼きのりのサラダも作りました✨(サニーレタスがなかったので水菜で代用😅ごま油とポン酢であえて、さいごにのりをトッピングします)

ドライカレー5

出来上がりです✨

焼きのりのサラダは子どもにはちょっと不評でした😅味のりが良かったみたいですwww

作中でもシロさんが「具が小さい分時短メニュー」と言ってましたし、何より材料もひき肉以外は常備している物でできてしまうので、忙しい時の一品にはとてもおススメです~!✨

※我が家はカレールーは中辛を使用してます。玉ねぎの甘味でマイルドになるので、中辛でちょうどいい感じです。辛い物が苦手なうちの子もパクパク食べます😋

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です