再現レシピ

漫画「舞妓さんちのまかないさん」

「きのう何食べた?」のように、食べ物の登場する漫画が好きでよく読むのですが、こちらの作品もしょっちゅう読み返しています。

舞妓さんちのまかないさん

「舞妓さんちのまかないさん」

内容は、京都の花街で暮らす2人の女の子が中心の物語です。

舞妓候補として青森からやってきたキヨちゃんとすーちゃん。キヨちゃんは残念ながら舞妓さんには向いていないということで、いったん青森に帰りかけたのですが、あるきっかけで屋形のまかないさんとして働き始めます。

努力家のすーちゃんは100年に1度の逸材として認められ、華やかな舞妓さんへの道に進んでいきます。親友であるキヨちゃんの存在と、美味しいごはんに支えられながら。

お互いを大切に思い合って支え合う2人のやり取りがほほえましく、普段は覗くことができない花街での暮らしの様子も面白く、何よりキヨちゃんが作ってくれる美味しそうなごはんが魅力的で何度も繰り返し読んでいます😊

1番好きなのは「おまけ」のコーヒーゼリー

物語に登場する料理は、詳しいレシピはあまり書かれていません。でも「これは作ってみたい」と思うきっかけになっているので、参考にさせてもらってます。

その中でも私が1番大好きなのは、3巻の最後「おまけ」の漫画に出てくるコーヒーゼリーです☕

余ったコーヒーゼラチンとお砂糖を溶かして固めて、バニラアイスとホイップクリームを乗せたキヨちゃん作簡単デザートです。

コーヒーゼリー

まねして作ってみた際は市販のコーヒーゼリーの素を使いました。

撮影をしていたら、子どもから「めんつゆみたい」と言われました😂

コーヒーゼリー2

アイスとクリームを乗せるだけで、見た目も豪華なデザートに✨✨

手作りだと食べたい時に作って、すぐに食べれるというのが何よりのメリットですね😊

こうして、手作りおやつで節約して貯めたお金💰で、自分ではなかなか作れない✨コンビニスイーツを買うのが楽しみなのですww😋

「舞妓さんちのまかないさん」は単行本が現在16巻まで出ています。

そしてアニメ化もされ、NHKワールドJAPANで放送されています(ネットでの視聴が可能です)。2021年秋にはEテレでも放送がスタートするそうです。

キヨちゃん&すーちゃんと、幼馴染の健太との関係も気になりますが、これからも美味しそうなごはんを含め、楽しみにして読み続けたい作品です📚

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です