お試し

【体験談】食卓便「まごころケア食」を試してみました (5)

6食目は「メバルのムニエル デミグラスソース弁当」です。

まごころケア食メバルのムニエル

主菜(メイン)・副菜の紹介

メイン:メバルのムニエル デミグラスソース身はふんわり柔らかいのですが、食べ応えがありました。デミグラスソースは塩分が控えめな分あっさりしています。骨もなく食べやすく、添えてあるブロッコリーにもしっかり味が付いていました。

副菜①(左上):中華うま煮炒めキャベツがメインの野菜炒めで、やはりシャキシャキ感はしっかり残っていて美味しいです。

副菜②(右上):ジューシー肉シューマイ…ふんわり食感が楽しめるシューマイでした。こちらは冷凍ですが、一般的なチルドシューマイと同じ感覚で美味しく食べることができました。

副菜③(右下):三食豆甘くて柔らかく、デザート感覚で食べられるおかずでした。個人的に普段は豆料理をあまりしないのですが、久しぶりに食べた甘い煮豆は美味しくてホッとする感じがしました。

7食目「炭火焼チキン(醤油ソース)弁当」

まごころケア食炭火焼チキン

主菜(メイン)・副菜の紹介

メイン:炭火焼チキン(醤油ソース)とても柔らかくふんわりしていました。塩味は控えめで、旨味で美味しく仕上げてある印象です。鶏肉の加工品は独特の香りがあることが多く苦手だったのですが、こちらのおかずはそれもありませんでした。

副菜①(左上):ヘルシーチンジャオ野菜たっぷりで美味しく食べれました。また、こちらのおかずにはこんにゃくが入っていた点が驚きでした。こんにゃくは冷凍して解凍するとパサパサになる印象があったのですが、つるんとした食感そのままで美味しかったです

副菜②(右上):キャベツのコールスローサラダシャキシャキの食感はそのままで、さっぱりしていて美味しかったです。これだけお皿に盛りつけて冷やして食べるのもありかもしれません。

副菜③(右下):彩しんじょう…作り立てのようにふわふわで柔らかく食べやすかったです。だしの旨味と食感の柔らかさで安心できるおかずでした。

「まごころケア食」を試食し終えて

今回実際に宅食便「まごころケア食」を試してみて「冷凍のお弁当は食感が心配、まずいのでは?」というイメージがすっかり変わりました。

シャキシャキとした野菜の食感や、冷凍には向かないイメージの食材も見事に加工してあり、冷凍のお弁当を美味しくする工夫がされているという印象が強く残りました。

味付けも全体を通して塩分は控えめ、だしなどの旨味でうまく味付けをされていると思いました。一般的なお弁当に比べると本当に優しく健康的な薄味で、かと言って物足りないということもなくどれも美味しく食べることができました。年配の家族や親戚にもこれなら安心してすすめることができそうです。

まごころケア食まとめ

そして今回1番感じたのが「主菜・副菜3品がセットになっていることが本当に助かる!」ということでした。普段作り置きのおかずを作っておいても、食べる時はそれをその都度お皿に盛り付けなければいけません。正直それは本当に面倒…。ご年配の方ならなおさらかもしれません。

けれどこちらのお弁当なら、1セットをレンジでチンするだけでトレーのまま食べることができます。さらに、自分が普段使わない食材で、今まで作ったことのないおかずを食べられるという点もとてもいいと思いました。

毎食利用するという形もありですが、普段は冷凍庫にストックしておいて、忙しい昼食時や作るのが大変な夕食時に利用するという方法もあります。このように自分のライフスタイルに合わせて注文できる点もとても助かります。お届けの食数や周期などを考えると、かなり幅広く活用できそうだなと思いました。

今後、突発的に家族のために利用することになった場合にも、今回試食してみて本当に良かったと思いました。

今後も気になる宅食便や冷凍弁当があった際には、ぜひ試してみて食べ比べてみたいと思います😊

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です